1: 以下、爆速まとめYouTubeがお送りします 2019/03/09(土) 21:26:07.11 ID:Bpowtbsv9
http://netgeek.biz/archives/137468

国会のクイズ王として有名な小西洋之議員が国民民主党の玉木雄一郎代表に続いて2人目の政治家YouTuberとなった。
「こにたんチャンネル」という気持ち悪い名前。

こにたんチャンネル

安倍総理に聞いてみたら「人の支配」を知らなかったhttps://t.co/1aiSOLNUrG

youtube始めました。なんだか疲れた自撮りみたいですが。。。
ご笑覧下さい!

— 小西ひろゆき (参議院議員) (@konishihiroyuki) 2019年3月8日

なぜチャンネル名をこのような幼稚で自己愛溢れるものにしたのだろうか?ネット上では案の定「センスがない」「本当に政治家か」などと不評を買っている。

記念すべき1本目の動画は小西洋之議員が大好きな安倍総理について。法の支配の反対が人の支配と知らなかったとネガティブで性格の悪い動画を作っている。

しかしながら注目すべきはその評判の悪さ。なんと高評価219に対して低評価2830と異常値がついている。文字だけが流れてくる低質な動画でもここまでの事態になるのは珍しい。

続く2本目の動画も同じく低評価が殺到中。

チャンネル登録者は483人なのに低評価が数千単位でつくというのはどういうことなのか…。誰がどう見てもYouTuberデビューは失敗だろう。そもそもニーズがないのだ。

コメント欄では、かぼちゃの天ぷらや亡命について揶揄されており、小西洋之議員は今や、目立ちたがり屋だがいじられキャラの小学生のような存在になり下がっている。

ネット上で人気者になりたいのなら開き直ってかぼちゃの天ぷらを落とすギャグ映像やクイズを出す番組を作ってはどうか。そのほうがよっぽど面白いと思う。
no title



【【YouTubeまとめ】小西洋之がYouTuberデビューして低評価が殺到 コメント欄では、かぼちゃの天ぷらや亡命について揶揄 】の続きを読む